読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星とルーンのささやく夜    ~ほしよみゆき~

西洋占星術とルーン、タロット、手相で、人生やさまざまな場面、心の読み解きをいたします。

ルーンは、25文字目からのノーサンブリア列がさらにおもしろい

私は、ルーンは33文字のアングロサクソンルーン使いなのですけれども

たぶん、ルーン占い自体がまだまだマイナーで

そのうえ33文字ルーンは、ほんとにマイノリティなのだと思います。

 

もちろん24文字でも十分占えます。

どの文字も欠かせない大切なルーンです。

でも、しかーし

ルーンは、25文字目からが

よりおもしろさが増して奥が深い

25文字目からは、古代ゲルマンの人たちの生き様や考え方

それにもとづく死生観が如実に表れてくる

精神的な意味合いが増してきます。

 

真の勇気や強さ

樹木信仰における宇宙とのつながり

避けられないことや変えられないことへの寛容

終わりと始まり、死と再生

大地に根をはるということ

などなどありますが

 

まるで、わびさびなのですけど

鴨長明方丈記を彷彿とさせるというか

平家物語の冒頭部分を思い出す感じです。(笑)

 

ひとつひとつ読み返してみても

そのたびに私は気づかされることが多かったりします。

f:id:hoshirune:20161123112232j:plain

そして

なにものにも属さず

時間や空間に属さない

4アエティールをサークル上に配した中心あるガー

宇宙の中心を刺し貫くオーディンのルーンが

なんともかっこいいわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

占星術に加えて

ルーンで読み解くあなたの2017年もよろしければ承ります。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

twitter.com

次回の代々木第三の眼でのほしよみゆきの占いは

12月14日(水) 15時から21時まで

【ほしよみゆき】鑑定申込フォーム

 

アシェット社「占いの世界」にて

アングロ・サクソン型ルーン占い】の執筆を担当

ライター名は、「水穂ゆき」 です。

2016年3月より連載開始、以降続刊中

f:id:hoshirune:20161125204031j:plain