読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星とルーンのささやく夜    ~ほしよみゆき~

西洋占星術とルーン、タロット、手相で、人生やさまざまな場面、心の読み解きをいたします。

直感なのか、妄想なのか、火星というトリガーが冥王星と手を結ぶ今、水星が順行に戻る  

昨夜、水星が順行に戻りました。

まだスティションの状態なので、がらがらっと動きだすにはあと2、3日かかりそうですが

 

このところの星回り、

どちらにも転べるかなりガッツン的な状態だなぁと思います。

f:id:hoshirune:20170109110112j:plain

水星が射手座28度で順行に転じるとき

6室で太陽と冥王星の合


そして、9室の天王星とスクエア

うまく飛べれば飛翔

 

だけれども

そこに、8室から魚座火星が冥王星と手を組み始めている。

 

大きく物事が変容、新生への道をたどろうとしているけれども

そのトリガー(魚座火星)は

直感トリガーか?

はたまた

妄想トリガーか?

f:id:hoshirune:20160603110136j:plain

冥王星は8室のナチュラルな支配星でもあるので

魚座の火星の動くとき

すべてをどろどろに溶かしちゃうんじゃないか的な

威力の大きさを感じます。

 

いまの時期

動くなら、賭けに出るときかもしれないけれども

どうなっていくかは

その「動機」、「原点」がすごく大切なのかもしれないなぁと思います。

 

せめて水星がやぎ座に入って

現実的な視点や思考を取り戻すまで

夢や希望だけで動くのはちょっと待ってもいいかもしれません。

 

1月13日は、水星はやぎ座へ入っていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月11日(水)は

代々木第三の眼で占います。

 

偶然・必然の出会いをお待ちしております。

事前にご連絡をいただけると

スムーズにご案内できます。

【ほしよみゆき】鑑定申込フォーム

ご予約をお待ちしておます。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆代々木第三の眼
第2・第4水曜日 15時から21時まで

1月・・・11日、25日

 

☆【星とルーンの研究室】ワークショップ
33のルーンリーディングWS

【サークルオブルーン】

日時:毎月第4水曜日 19時から20時30分
場所:代々木第三の眼
WS料金:4000円
   (星読視ゆきのルーン講座受講生 3500円)

残席 :1席(4席募集)→ 満席

一般公募を開始する前に、満席となりました。

ありがとうございます。

※詳細は、また後アップいたします。

【星とルーンの研究室】ワークショップ

  

☆アシェット社「占いの世界」にて

アングロ・サクソン型ルーン占い】の執筆を担当

ライター名は、「水穂ゆき」 です。

2016年3月より連載開始、以降続刊中

★最新号【占いの世界226号】

ルーン・ペンデュラム・ヒーリング

f:id:hoshirune:20170109123301j:plain

Amazon CAPTCHA

twitter.com